タシマ ユウコ   Tashima Yuko
  田嶋 裕子
   所属   産業医科大学病院  診療科 呼吸器・胸部外科
   職種   助教
言語種別 日本語
発表タイトル 86.当科における小型肺病変に対してバーチャル気管支鏡ナビゲーションを利用した術前気管支鏡下マーキング(Virtual Assisted Lung Mapping:VAL-MAP)の検討
会議名 北九州市/北九州国際会議場
学会区分 地方会
発表形式 抄録のみ
講演区分 一般
発表者・共同発表者桑田 泰治, 小林 健一, 由良 冴希子, 小山 倫太郎, 松宮 弘喜, 篠原 周一, 竹中 賢, 岡 壮一, 近石 泰弘, 平井 文子, 今西 直子, 田島 裕子, 米田 和恵, 黒田 耕治, 永田 好香, 田中 文啓
発表年月日 2016/02/26
開催地
(都市, 国名)
北九州市/北九州国際会議場
概要 触知困難な微小肺病変に対して手術を行う際,昨今,術前CTガイド下マーキングなどが行われることが多かったが,合併症として空気塞栓,出血や気胸が報告されている.2014年5月より我々はMulti-Institutional Lung Mapping(MIL-MAP)Studyに参加し,術前CTから作成したバーチャル気管支鏡を利用し,術前日に気管支鏡下でインジゴカルミンを用いてマッピングを行い,触知困難な微小肺病変を完全鏡下で切除行っているので報告する.