オカダ ヨウスケ   Okada Yosuke
  岡田 洋右
   所属   医学部医学科  臨床医学系 第1内科学
   職種   准教授
論文種別 その他
言語種別 日本語
査読の有無 査読なし
表題 【あなたも名医!もう悩まない!骨粗鬆症診療 あなたの疑問にお答えします】 (7章)特殊な骨粗鬆症の治療は? ステロイド治療患者に対する骨粗鬆症対策は?
掲載誌名 正式名:jmed mook
掲載区分国内
出版社 (株)日本医事新報社
巻・号・頁 (49),116-121頁
著者・共著者 岡田 洋右
発行年月 2017/04
概要 <POINT>ステロイド性骨粗鬆症は医原性骨粗鬆症である。ステロイド薬投与量と相関するが、安全域はなく必発である。ステロイド性骨粗鬆症は、二次予防のみならず、一次予防もきわめて重要である。「ステロイド性骨粗鬆症の管理と治療のガイドライン」に沿った予防・治療が必要である。(著者抄録)
文献番号 2017248893