オオタニ マコト   Otani Makoto
  大谷 誠
   所属   関連施設  産業保健データサイエンスセンター 産業保健データサイエンスセンター
   職種   助教
論文種別 不明
言語種別 日本語
査読の有無 査読なし
表題 医療・介護のビッグデータ分析 医療・介護レセプト連結データを用いた脳梗塞患者の医療介護サービス利用状況の分析
掲載誌名 正式名:社会保険旬報
ISSNコード:13435728
出版社 社会保険研究所
巻・号・頁 (2703),26-31頁
著者・共著者 松田 晋哉, 藤本 賢治, 大谷 誠, 藤野 善久
発行年月 2018/02
概要 西日本の一地方自治体の国民健康保険、後期高齢者医療保険、介護保険のデータを連結し、脳梗塞患者の医療介護サービス利用状況について分析した。分析に用いたデータは西日本の一自治体の2012年4月から2016年3月迄の医科レセプト(国民健康保険・長寿医療制度)と介護給付レセプトであった。2014年4月から2015年3月に脳梗塞のためにDPC対象病院に初回入院した患者3,605名の入院6ヵ月前から入院から12ヵ月後の医療及び介護サービスの利用状況を確認した。県全体でみると初回治療月に回復期病棟に170名(4.7%)、療養病棟に43名(1.2%)が入院していた。初回治療月における介護保険サービス利用者は882名(24.5%)であった。介護保険の利用には地域差があることが観察された。発症3ヵ月後、県全体では21.3%の患者は回復期病棟に、4.7%の患者は療養病棟を利用していたが、大きな地域差があった。発症3ヵ月後、20.7%の患者が何らかの介護サービスを受けていた。
文献番号 2018157954