エグチ マミ   Eguchi Mami
  江口 真美
   所属   産業医科大学病院  診療科 小児科
   職種   助教
論文種別 症例報告
言語種別 日本語
査読の有無 査読あり
表題 異なる臨床症状を呈した新生児ミルクアレルギーの2例
掲載誌名 正式名:日本未熟児新生児学会雑誌
ISSNコード:13478540
掲載区分国内
出版社 (一社)日本新生児成育医学会
巻・号・頁 25(2),218-226頁
著者・共著者 白山理恵, 荒木俊介, 江口真美, 菅秀太郎, 丸谷隆光, 白石美香, 楠原浩一
発行年月 2013/06
概要 新生児ミルクアレルギーは多彩な症状を呈し、診断や治療に苦慮することも多い。今回、異なる症状、検査結果を示した2例を経験したので報告する。症例1は胃内容物の通過不良、腹部膨隆で発症した早産児。好酸球分画37%の上昇、牛乳特異的IgE抗体陽性で、加水分解乳へ変更後に症状は軽快した。アレルゲン特異的リンパ球刺激試験(ALST)ではαラクトアルブミン・βラクトグロブリン・βカゼインが陽性であった。症例2は21trisomyの女児。日齢22より発熱、CRP高値(最高14.3mg/dL)が持続した。抗菌薬には不応で好酸球増多や牛乳特異的IgE抗体は認めなかった。日齢83、加水分解乳へ変更し症状は速やかに改善、ALSTでα・κカゼインが陽性であった。本症では非特異的で重篤な症状を呈する症例が約10%存在するとされており、新生児集中治療の現場でも鑑別疾患として考慮する必要がある。(著者抄録)
文献番号 2013285724